いすず


こんにちは!サービス部の太田です

今回は いすゞ エルフ NKR81 ダンプ のDPD(DPF)系の修理です。

入庫のきっかけはエンジンのチェックランプが点灯したということでした。

早速スキャンツールに接続してデータを確認、、

DTC(フォルトコード)が2つ。

①DPDタイムアウト回数過多 ②DPDパティキュレート過蓄積

つまり詰まりってことでさぁね!!

まぁなんでも多ければ良いってもんじゃ無いということですね(*´Д`)

データモニタの数値を確認後にDPD強制再生を実施、、、、、、

再生完了出来ない。

なぜ、、、、、、?

数値、、、、、。

排気温度が上がらない。

インジェクタの補正値もおかしい、、、。

いや、待てよ。

再生途中から排気音がおかしくねぇかい??

排気シャッターバルブと言われる部品の辺りからピーヒョロリ~

と御はやしが聞こえてくるではありませんか!!

さては狐の嫁入りだな!!ということで、、、

すっっっっっっっっごい!!排気漏れ発見!!

何とボルト4本で止まってるはずが3本朽ち果てて無くなってる、、、。

最後の1本もなんか手打ちそば?みたいな細さに、、、、www

クランプでつまんでみたら アーラ不思議!!

排気温度があがるじゃあーりませんか!!



これじゃ排気漏れするわな!




上が交換前 下が交換後

真ん中の辺りがフランジパイプと呼ばれる部品です。

交換後の写真の右に伸びてる細い棒の部分がボルト

上の写真に無くて下の写真にあるものなーんだ??

ボルト!!





ちょっと見ずらいですが排気温度の辺りを見ると、、、、

交換前のデータ写真を取り忘れましたが

交換前MAX230℃ 交換後MAX600℃

強制再生も無事完了!!

ダンプアップのついでに水洗いとグリスアップをして整備完了です!(∩´∀`)∩

最近ディーゼル車の入庫が増えたお陰で自動車整備士学校の教科書引っ張り出して再度勉強しなおしてます(; ・`д・´)

対象車両情報

初年度登録年月:平成17年

メーカー・ブランド:いすゞ

車種:エルフトラック

グレード:ダンプ

型式:NKR81AN


館林でディーゼル車の車検ならヤスマ自動車がおすすめです。

ガソリン車、PV、PHEV、LP車などの修理も行っています。

車検見積、修理見積はお気軽に御相談ください。

1回の閲覧

​(有)ヤスマ自動車

お問い合わせ
  • Twitter Social Icon

お気軽にお電話でご連絡ください

0276-72-0920

受付時間:8:30~19:00(ロードサービスは24時間365日受付)

住所:群馬県 館林市 新宿 1-6-14

群馬で中古車をお探しなら自動車総合会社、有限会社 ヤスマ自動車がおすすめです。
国内8メーカーの人気車種なら、常にカタログをご用意しております。
30万円以下の車種も用意しておりますので、お気軽にご相談ください。
群馬の中古車販売店なら、有限会社 ヤスマ自動車が評判です。
国家資格保有の整備士が、丁寧に修理、車検を行いますので、安心しておまかせください。
館林・佐野・埼玉のお客様からも、数多く車検のご依頼をいただいております。

古物商 群馬県公安委員会許可 第421130116700号
Copyright © (有)ヤスマ自動車, All rights reserved.