クライスラー グランドチェロキー オイル漏れ 修理 パワーステアリングオイル 群馬 館林 パワステ修理 パワステオイル


こんにちは!サービス部の太田です。

今回は クライスラー グランドチェロキー オイル漏れ 修理 パワーステアリングオイル の御報告です。

グランドチェロキー。

かなりデカいです。

めちゃくちゃカッコいいです( *´艸`)

リフトいっぱいいっぱいでギリギリドア開けて出れましたwww

不覚にも今回は写真を撮り忘れてしまいました(;´Д`)

主なオイル漏れ箇所はパワーステアリングホースからの様でしたのでホース交換を行いました。

ホース交換作業完了後にエンジンをかけ試乗をし漏れがないことを確認。

しばらくするとなぜかエアコンのコンデンサーから微妙にですがオイルが滲んで来ました(; ・`д・´)

よくよく調べるとエアコンのコンデンサーの中にオートマのオイルクーラーが組み込まれているではありませんか!!

とりあえずお客様へ報告。

オイルクーラー側のにじみは恐らくピンホール位の小さな穴からのにじみと判断し応急処置(高額な純正品しかない為)しばらく様子を見るとの事で今回は御納車させて頂きました。

結果的には若干ですが不安が残る修理となってしまいました。

事前点検時に発見できず申し訳ありませんm(__)m

定期点検時などに確認を行わせて頂きますので御安心ください( *´艸`)

2回の閲覧0件のコメント